Home > 乱交 > 彼の友達に貸し出された私 その2

彼の友達に貸し出された私 その2

  • Posted by: moe
  • 2013年1月25日 10:45
  • 乱交

彼の友達に貸し出された私 その1続き

なんだかコメントのところを見させていただくと、あらら、かなり不評なんですかね(^_^;)

女性がこういうことを書くことが嫌なのかな?
結構女性に対する幻想を抱いてる人が多いのかな?
女性も男性と一緒ですよ。
男性主観のお話がいろいろ書いてあるけど、それだって登場する女性がやっていることは、私が経験してきたことと変わらない(?)し。

嫌がられるかもしれないけど、続きを書くって書いたから、私の経験をもう少し書かせてもらいますね。

もし、不愉快に思われる方がおられたら、読まないでくださいね(笑)

私は彼の友達を元気づける為に、一度その友達とSEXをしました。
彼の指示で。。。

彼も結構遊んでた人だったから、自分の彼女が他の男とやってもたいして気にしてないみたい。
まぁ、私のことはお遊びで、友達の方が大切だったのかな・・・(+_+)

私としては基本的にスケベなので、SEXそのものは大好きでした。
でもって、Mなのかな。

彼は、友達に私を斡旋してみて、私が結局言うことを聞いてしまう女だってわかっちゃったみたいで、そこから変化していったんです。

例えば・・・。
彼から呼び出されて彼の家に行ってみると、男の人が3人ほどいて、何かなと思ったら、酒飲まされて公開(後悔?)SEX。
ビデオカメラで撮られちゃった・・・。

彼の友達のやっている飲み屋でイベントがあると着いていけば、怪しげなパーティー。
男の人が20人位と女の子が5人(だったかな)。
その日は私は服を脱がされて下着姿にされたところまでだったけど、他の子は、全裸になって体にお酒かけられたり、男の人達に神輿みたいに担がれてた。
(そのまま店の外に出て行きそうになって、店のマスターが全力で止めてた。笑♪)
ほとんどトランス状態みたいになってたな、その子達。
SEXはしてなかったと思うけど、途中で女の子の姿が消えたりしてたから、多少は何かやってたかもね(?_?)

あと、彼の友達のを口でするように言われて、居酒屋で抜いたこともあったな。

まぁ、そんな感じでいろいろ遊ばれちゃってたんだけど、初めて輪姦されたのは今でも鮮明に覚えてる・・・。

その日も彼から言われて、ノコノコと彼の家に。
彼と彼の友達が3人いた。
私は部屋に入ると酒を飲みながら、ゲームをやってました。
結構古いからゲーム名は伏せますが・・。

完全に私は男4人に嵌められてて、私が負けると服を1枚ずつ脱がされました。

知らない男の人に服を脱がされるのって初めてだったし、最後の一枚を降ろされるときは、本当にドキドキしてました。

シミが出来てて、アソコとシミの部分に糸引いちゃって・・・。
みんなが

「おおぉ~~~!」

と低く唸ってた。

そこから私だけ全裸のままでお話ししたり、してたんだけど、彼が私の胸を触り始めた。
私って胸も結構敏感で、たまらず声が出ちゃった。
そこからはみんなが少しづつ私の体に触り始めた。
私を四つん這いにしてみんなで囲んで見たりしてた。
手でアソコを隠すと、直ぐに手を払いのけられてしまって、最後には手を後ろで縛られちゃった。

みんなが見てる前でM字開脚をさせられて、みんながジャンケンしてた。
勝った人が、どこから持ってきたのかバイブを持ってて、ニヤニヤしながら私のアソコに添わしたりしてた。
私のアソコはみんなに見られながら物凄くいやらしく愛液が垂れてしまって、本当に恥ずかしかった。
だけど、物凄く興奮・・・。
バイブを挿入されたときはそれだけで逝ってしまった(笑)
みんなの前で逝き顔を見られちゃって私もタガが外た感じがしたかな。

激しくバイブを挿入されて逝きまくっていると、一人が脱ぎ始めてフェラをさせられた。
彼が見てたから少し躊躇したけど、「早くしろよ」と言われ、パクッと咥えこんだ。
彼のよりも大きくて口に入らないかと思ったくらいだった。

そうしてるとバイブが抜かれて、バックの体制にさせられた。
彼が

「最初にやりたい奴は?」

というと、みんなが手を挙げた。

「そしたらお前からな。」

と一人を指名。
バックの体制で私のアソコに挿入してきて、私も狂ったように腰を振っちゃったf(^_^;)

それを服着てるみんなが見てるの。

終わると私は一度シャワーを浴びて、戻ると次の人にやられた。
それを順番に。

「私、何をやってるんだろう?」
「何で私がこんなことしないといけないの?」

とか、

「でも、メチャクチャ気持ちいい。」
「もっともっとやって欲しい。もっとチンポが欲しい。」

とか(恥)いろいろな事が頭の中を駆け巡った。

終わった時にはボー然としてた。
終わった後も、私だけ全裸のままで寝転がってた。

それからは、しょっちゅう彼に呼ばれて、彼とその友達に私は抱かれまくった。
廻されまくった。

今になって考えれば、何をやっていたんだろうと思うこともしばしば・・・。

だけど、当時の私としては、SEXに明け暮れるあの頃は、快楽に包まれ、とても楽しい日々だった。
淫乱とか、メス豚とか、はっきり言ってそんな感じだったんだけど、どれだけ気持ちよかったか・・・。

今はそんなことしないけど、正直またいつかそんな自分に戻ってしまうのではないかと恐れています。
それほどまでに気持ち良かったから・・・。

反省(笑)

コメント:0

コメント入力フォーム

Home > 乱交 > 彼の友達に貸し出された私 その2

ブログ内検索
携帯用QRコード

当ブログの携帯用QRコードです。
携帯用QRコード
http://www.moero.biz/i/

新着萌え体験フィード
PR

FTC株式会社

中村元太郎

リーブ21

Return to page top