Home > 不倫・浮気 > 見なきゃ良かったと後悔 2

見なきゃ良かったと後悔 2

見なきゃ良かったと後悔 1続き

313 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/09/26(火) 06:39:08
解雇の事は昨日書きましたが、本社総務の責任で今回の社員のした件については会社としてお詫びする、携帯等の証拠についても嫁、俺、会社(総務)立会いの元で本人が処分するということになりそうです。

316 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/09/26(火) 06:41:43
離婚届や将来についての文書についてはさっきも書きましたがベンとそうだんして作ります。
男の件は、立会いのとき分かるでしょうからこれも報告します。

324 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/09/26(火) 06:50:19
男の生理っておかしいものだと思った。
ものすごい性欲があるんですよ。
嫁を犯したいとか、清めたいとか、他の男のにおいを消したいとか、そういう気持ちなんでしょうか、鬼畜だと思うんですか、その一方でこの女は俺を裏切った女だという気持ちと瞬間瞬間で変わります。

今日は落ちます。

327 :名無し@話し合い中 :2006/09/26(火) 06:59:23
>>324
お疲れ。
嫁を姦りたきゃ、好きなように姦れば良いじゃん。
再構築を目指してるなら問題あるまい。
嗜虐的に姦る事で、自分の心を清めなよ。

あと、蛇足かも知れないけど、証拠隠滅の立ち会いには弁護士も同席させておけばどうだろう?
特に意味はないかも知れないが、これでチャラにはせず、今後も間男へ毅然と法的制裁を加えるぞという意思表示になるやも知れん。

331 :名無し@話し合い中 :2006/09/26(火) 07:05:12
>>327に補足。
もし間男の保持する証拠品の中に、こちらの手に渡ってない物もあるかも知れないから、処分する前に弁護士にチェックしてもらい、万一、新たな証拠品があれば押収してもらおう。
訴訟になった時に、証拠が多い方がこちらにも有利だろうし。

332 :名無し@話し合い中 :2006/09/26(火) 07:08:43
ラリっていようが何だろうが、簡単に一線を越える奴は人間の屑なんだな。

333 :名無し@話し合い中 :2006/09/26(火) 07:20:35
ようやく事情が分かった。
間男、威勢のいいこといってて、結局解雇か。
ざまあみろって感じだな。
よく手を出さずに耐えたと思うよ、がんばったな。

334 :名無し@話し合い中 :2006/09/26(火) 07:21:24
つまらないってか。
ベッドで浮気相手に配偶者の悪口いうなんてラリってた証拠じゃん。
強要なんて嘘さ。

335 :名無し@話し合い中 :2006/09/26(火) 07:27:45
間男にしたら、地雷踏んだ気分だろうな。

336 :名無し@話し合い中 :2006/09/26(火) 07:31:12
間男、なんとなくイッチーを思い出した。w

337 :名無し@話し合い中 :2006/09/26(火) 07:33:50
>>324
豚犯してもオ穢れるだけだから止めとけ。
つか、セックス拒否してた事とか、メール&スケパン後生大事に持ってた事とか、子供をして「遠い」と言わしめる位蔑ろにしてた事とか。
その他もろもろ華麗にスルーし続けてるよな。
聞く必要も書く必要もないってか?
まあマジネタなら豚にはきっちりヤキ入れておくこった。
あと、ガキには黙ってろよ。
一経験者として、壊れるから。
馬鹿は楽になりたい一心でベラベラ喋るからよ。

338 :名無し@話し合い中 :2006/09/26(火) 07:36:10
それも強要されてたの~。

339 :名無し@話し合い中 :2006/09/26(火) 07:47:31
>>334
本当だ!
強要されながら旦那の悪口なんてアリエナス.....
やっぱり当事者の一方の話だけ聞いていても真実は分からんよね。

340 :名無し@話し合い中 :2006/09/26(火) 07:52:40
証拠処分の立ち会い時に、間男の持参した証拠の品々も、処分前に細かく検証した方が良いよ。
「一度だけ」だなんてとんでもないって事を証明出来る証拠がゴロゴロ出て来るかもよ。

343 :名無し@話し合い中 :2006/09/26(火) 07:57:10
>>324
気持はわかるなぁ。
雄としてのプライドなんだよな。
だが今は妻にもちかける事は絶対しない方がいい。
まずは子供に母親を返してやることだと思う。
母を捨てて散々女として遊んできた以上、その償いは真っ先にさせるべきだよ。

345 :名無し@話し合い中 :2006/09/26(火) 08:01:15
日記みたいな事を手帳に書いてたんだから、それを読んでみれば嫁さんがどんな気持ちだったか分かるのでは?
読む気になれないかもしれないが。

352 :名無し@話し合い中 :2006/09/26(火) 08:58:06
>260も結局ヘタレだよな。
またサレるね。

364 :名無し@話し合い中 :2006/09/26(火) 09:43:11
しかし、今の状況で興信所待ちするのは260氏には耐え切れまい。
これから本当に勝つにはいろんな覚悟が必要だぜ。
でも良く耐えたね、怒った方が負けになるからねこんな場合。

390 :名無し@話し合い中 :2006/09/26(火) 10:42:38
>前スレ260

>嘘の上に嘘をつくにはものすごいエネルギーを要すると思う
いや、嫁が嘘ついてるとしても、単に都合の悪いことを嘘で誤魔化してるだけだ。
ちょっと狡猾な女なら誰でもやることだよ。
目を覚ませ。

>男「ホテルで○○さんが話してくれたように、つまらないご主人だね。早く別れた方が○○さんのためだよ。」
(表面上は)100%嫁を庇ってるアンタへの嫌味。
嫁の本心分かるだろ?
コイツが悔し紛れにでまかせ言ってるとしたら、こんな自分に不利益なこと、嫁も否定ぐらいはするだろうしな。

確かに嫁も悔悟の念は抱いてるかもしれないが、だからと言って嫁の中の闇を一概には否定できないぞ。
ちょっとは妻・母としての心が残ってただけかもしれない。
もちろん名演技の可能性もある。
嫁は涙を武器に損害を最小限に食い止めようとしてるだけかも知れないぞ?
今度具体的に弁に介入してもらう際は、事の真偽をハッキリさせるべきじゃないかな?

400 :名無し@話し合い中 :2006/09/26(火) 11:08:51
>260
まあ聞いてくれ。
アンタは嫁を愛してるばっかりに嫁が自分を本心から裏切ってる場合ってのを具体的に考えてないんじゃないか?
もしそうだとしたら、俺だって気持ちは分かる。
愛する女に裏切られた時、振られた時。
ちょっと良い方に考えようとする。
前向きな可能性を検討する。
悪いことは検討する能力が乏しくなる。
でも、具体的に考えてみたらどうだろう。

嫁が内心ではアンタや家庭生活を「ツマラナイ男・ツマラナイ毎日」と思いつつも、今回の危機を首の皮一枚で切り抜け、またツマラナイ男と刺激に乾いたツマラナイ日々を送り、そしてある日刺激を求めて同じ過ちを犯し、今度こそ細心の注意を払ってあんたを裏切り続ける。

嫁の本心が黒だった場合、この可能性が濃厚だと思う。
同じ過ちを犯すか否かはともかく、嫁の内心がこうだった場合、それでもアンタはこの女を支え続けるのか?
嫁の本心が白か黒かは今後の生活に大きくかかわる重要な問題だよ。
アンタは目を背けてるようだが、この問題からは逃げるべきじゃないと思う。

403 :名無し@話し合い中 :2006/09/26(火) 11:34:19
かの三国志の英雄・曹操も、自分の敵方である袁紹陣営と、腹心の部下たちが密かに手紙をやり取りしていると報告されたが、これを読まずに焼き捨てたという。

260はきっと王朝を興すような一代の大英雄に違いない。

435 :名無し@話し合い中 :2006/09/26(火) 13:10:22
260嫁は...

再構築か離婚かは260が決めることだから、十分悩んだ末の結論ならいいと思う。

子供にかまってなかったのも、間男にラリっていたのではなく、ばれるのがひたすら恐怖だったと好意的解釈してみる。
(実際は何度も会っているんだろうが)関係を持ったのは一度だけというのも信じてみよう。

しかし、『くどかれて一度だけという約束でホテルに行った』という事実。

その後写真をネタに関係を強要されていたとしても、最初の一回は合意だったという事実。

俺には「バレなければいい」という思考回路が見えるんだが?

何が言いたいかわかるよな?

465 :名無し@話し合い中 :2006/09/26(火) 15:03:04
260嫁が初めに股を開いたときは、強要ではなく不倫する気マンマンだったはずだ。
後からの強要だけに目を奪われてはいけない。

467 :名無し@話し合い中 :2006/09/26(火) 15:12:39
>>298
> 男「ホテルで○○さんが話してくれたように、つまらないご主人だね

260嫁が260氏のことを「つまらない」と言ったことは負け惜しみではなく事実だろうし、それでもって間男と続けるだけの快感が得られなかったてことだろう。

今までにも260氏の知らないうちに「1度だけ」という約束で誰かとホテルに行ってそう。

468 :名無し@話し合い中 :2006/09/26(火) 15:17:40
つまんない夫って、260間男の言葉をなぜ、すぐ信じて嫁非難できるんだろう。
状況から見て、他人の物を、取っては遊んで飽きたら捨てる餓鬼が、楽しみにしてたやりまくり旅行、駄目になってムカついてデマカセ言っていると思うけど。
今まで、付き合ってきた人妻の中には、言っていた人間もいるんだろうけどな。
これを、奥さんが、言った台詞だと思ってしまうようなら、再構築は難しいね。

469 :名無し@話し合い中 :2006/09/26(火) 15:22:41
たしかに260嫁は軽く流されそうなタイプだもんな。
今回の間男みたいな奴は勢いがある分、簡単にセクースまで持ち込めたんだろう。
ただ、間男に罵倒された嫁にも同情するのはオレだけ??

470 :名無し@話し合い中 :2006/09/26(火) 15:25:05
>>468「つまんない男」
と嫁が言ったのは真実じゃないか?
それが初めてホテルにいく前の会話の中か、致した後の会話かはわからんが。

471 :258 :2006/09/26(火) 15:27:08
まあ、今後じっくり、嫁さんを観察してみて、それから判断しても遅くはなかろう。

今回、嫁さんが反省して、本心からやり直したいと思ってなかったとしたら、いつかボロを出すはずさ。
逆に本心だったら、いつか、もう大丈夫と思える日が来るだろうし。
焦って答えを出してもいいことないと思う。

769 :名無し@話し合い中 :2006/09/27(水) 05:46:59
260のことをどう思ってるかはともかく、子供には愛情持って接していたんなら母親として存在価値はあるが嫁の態度からして、子供に対しても疎ましく思ってたみたいだからな。
後ろめたいことやっちゃったから精神的に不安定で2~3回冷たくあたってしまったとか、一過性のものだったら問題ないんだろうが、多分そうじゃないもんね。

普通子供って母親大好きだから、怒られたり冷たくされたりしたら嫌われたくなくてむしろ擦り寄って行くのに、「ママが欲しい」とまで言わしめてる。
昔のママに戻って欲しいということなのか、新しい優しいママがほしいというニュアンスなのかどっちかは分からんが、どっちにしてもそこまで子供に言わせるのは尋常じゃないよ。

それとも、元々愛情が薄くて子供もそんなに嫁になついていなかったのかな?
結局母親として失格だろ。
何よりも子供のために無視すべき問題じゃないと思うよ。

772 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/09/27(水) 06:11:35
おはよう、いろいろな場所で本当に大変だな。
人事じゃないんだけどね。

嫁は実家での話し合いの結果、仕事は辞める事になった、こんな事があってこれ以上あのパートには戻りたくないし会社にも迷惑がかかるけれど 先輩を通して本社にお願いした。
今後だがとりあえず俺実家が 車で10分と近いので自宅の用事が済んだら、実家に行って俺両親の所に行けということに。
これは嫁が言い出したことだ、嫁なりの反省も入っていると思う。

俺両親はリタイヤ後、地区ボランティアとかそういう役をやっているのでその手伝いをすると。
独居老人の安否確認とか高齢世帯が多いのでけっこう死んでいるのが分からないという事件事故がおおいんだと。
もう近い将来は同居とか近所とか考えているので、早くなったと思えばいいのかな。
でも今回のような事でギクシャクしなければいいがと思う。

今回の事が相当こたえた事、一人で居るのが怖いというか(男からの脅迫とか)、子どもたちは学校が終わると実家に向かい 嫁と合流金曜とか週末は実家で夕飯にしたいとか、俺両親が孫と会える時間が増えるのがうれしいみたい。

773 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/09/27(水) 06:12:45
俺親父は無口なタイプ。
お袋はハキハキというか

「おまえ、○○ちゃんはいい子だよ、ただ世間の怖さに出会っていなかった。ひょっとすると、子どもを連れて出て行ってしまったかもしれないだろう。お前も、父さんに似て真面目で平凡だからねー。(なんか間男に言われたことを身内からも言われているみたいで鬱)」
「俺の嫁はいくつになってももてるんだぞーぐらいの気持ちになりな」
(このせりふ瀬戸内寂聴がいっていたじゃねーか。)
「お前も苦しいだろうが、○○ちゃんも今後はもっと苦しむよ。こっちはいいけど自分で針のムシロに乗ろうとしているんだから。あたしだったらさっさと離婚してバリバリ稼ぐけどねぇ。」

俺が黙って下向いていると

「ほれ、シャキッとしな、お前にも爺さんの血がいくらかでも流れているんだから。」

と頭を叩かれた。
ちなみに爺さんと言うのは、元鳶の頭&やくざとも渡り合った人。
おれが物心ついた頃にはもう好々爺になってしまい、ただ孫には甘い爺さんだった。

昨日も書いたかもしれないが、ベンの事務所で嫁と今後については離婚も視野にいれて生活していく旨を含んだ公正証書を作ってもらう。

777 :名無し@話し合い中 :2006/09/27(水) 06:27:35
本当に自分の書きたい事しか書かないのな。
>>773
な、うめチャン?

778 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/09/27(水) 06:28:12
769氏ありがとう、答えにならないかも知れないが、調査員とも駅で別れて実家に着くまで、嫁は泣いていた悔し涙とか、安心した涙とかいろいろだったと思う。
実家ではそうでもなかったが、自宅にもどりいつも以上に子どもたちと接していたな、べたべたとは違うけど。
そういえば昨日の夜、子どもと風呂に入っていたとき下の子が言っていた。

子「おかあさんの手が暖かくなってきたよ。」
俺「?なんだそれ?」

上の子も

「うん、土曜日に旅行いかないで、帰ってきたでしょ、寝ているとねギューっとしてくれた、それで
起きちゃったらお母さんがね、泣いているんだ。知らんふりしちゃったけど。」
俺「そっか、おかあさんの疲れていたのが直ったのかもしれないな。」

本心なのか、嘘なのか、もし嘘だとしたら女優になれるか。
なんてツマンナイコトをいっている俺できるなら本心で居てほしいが、嘘なら俺も子どもたちも死ぬまで騙し続けてくれ。

779 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/09/27(水) 06:31:55
777氏ごめんなさい。
全部に答えを返せることが出来ないのでざっと読んでこれが答えになると思って書き込んでいる。

なるべく少しずつ返していきます。
それじゃ今日はこれで落ちます。

80 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/09/28(木) 05:54:03
おはよう、夜が明けたね。
ずーっと窓の外の闇から朝が来るのを見ていた。

返事が出来ないで、こちらからの一方通行になってしまったので出来る限り返事をしたいと思います。
書き込みしてしまったことは訂正できないけど、間違った事などがあったら許してほしい。
俺にとってこんなにショックなことは無かったからね。

81 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/09/28(木) 05:57:59
時間がないが少しずつ。
前すれ331氏
立会いは誰かが言ってくれたようにベンも立ち会ってくれる。
素人とは違った見方をしてくれるだろうから新しい発見もあるかもね。

82 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/09/28(木) 06:01:25
332氏へ、簡単に一線を越えた。
う~ん、俺としてはそんなに簡単には一線を越えたとは思いたくないんだが、結果は越えちゃたんだからね。
第3者からみれば屑なんだろうな。

83 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/09/28(木) 06:10:16
333氏へ
ありがとう、不倫だけだったら、男の甲斐性とか言われて金払って終わりかもしれなかった。

334氏へ
つまらない男=真面目な男の脳内変換かな?
捨て台詞だと思う、結果的に捨て台詞になってしまったがね。
そう自分に言い聞かせて行きたいと思うよ。

335氏へ
地雷か、そうだね、今までは地雷化しなかったのか、うまくやっていたんだね。
俺だったら...俺にはできないよ、女性に対してはそんな事できない。

89 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/09/28(木) 06:27:55
336氏へ
イッチーて誰だか知らないんだ。
もし良かったら教えてほしい。

337氏
セックスは書いたけど、ものすごく犯したい衝動がある。
それとともに指一つ触りたくない気持ちもある。
子どもには言わないように話すよ。
母親に戻ったような気がする。
子どもが同じような立場になったらその時には、話すかもしれない。
その頃は大人になっているからOKだと思うが。

338氏
らりってそんなものなのかなー。
怖いよ。
「ラリる」と言うが、本来はなんの意味なんだろうとなんか馬鹿なこと考えた。
すまん。

339氏
弱い者が生きる為の術なのかな、その場その場相手相手で前言を翻すという事なのだろうか。
それを言われると、自分の中の嫁を信じたい気持ちが揺らぐよ。
まあ、ゆっくり粘ってみよう。
ありがとう。

340氏
少なくとも俺の家の中にはその他の証拠は無かったな。
間男の証拠は興信所に持ち込んで分析してもらったほうがいいのだろうか、もしそうならまた金がかかるな。

もうすぐ6時半だラジオ体操が始まるから体を動かしてみよう。
頭を空っぽにして体を動かしてみるよ。

それじゃ、落ちます。

377 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/09/29(金) 06:03:47
おはよう、すっかり他の人の話になっているし移り変わりが激しいね。

返信がとちゅうだから、少しずつ書いていきます。
343氏
現在寝るときは、子ども二人と嫁で3人で寝ています。
俺は隣の部屋で寝ています。

「お母さんが、仕事忙しくて一緒にいてやれなかったから寝るのはしばらくお前たちと一緒だよ。」

と話した。
喜んだな子どもたち。
やっぱ父親より母親なのかな。
札幌で愛人と子どもを殺してしまった母親がいたけど、愛人と同居すると子どもより、男優先になってしまうのか。
女ってそういう生き物?
それとも、相手次第なのだろうか。

自分で償いをする為に、それとも自分が苦しくて告白したのか?
とりあえず子どもの所には戻ってきてくれたと思います。

345氏
大丈夫だとおもうけど、証拠品として(間男への請求のため)ベンに保管してもらっています。
恋に恋しちゃったというか、先輩が「夢見る夢子さんだなこれは」と言っていた。
まあ、それを含めてラリなんだろうね。

352氏
またサレないようにしなくちゃね。
といって今の所なにをしていいのやら分からないな。
せいぜい携帯は持たせていないし、その日あったことは自分から話してくる。
まあ、以前に戻ったという感じかな。
携帯がない以外はね。
100%信じたいじぶんはいるけど死ぬまでに100%になるかどうか。
自分しだいだろうね。

364氏
今の所大丈夫だよ。
フラバっていうのがどんなものか分からないけれど心療内科にも、精神科にもいってはいない。
安定剤はもらおうかな、眠れない夜のために。
我慢か。
あの場に調査員がいて、嫁がいたから我慢できたのかもしれない。
我慢と言うよりへたれと言われているね。

378 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/09/29(金) 06:05:11
390氏
天使の苦言か悪魔の囁きかどっちなんだろう。
ゆれているよ、俺。

嘘でごまかせるほど、嫁は狡猾ではないと思うのだが、今回のことで人の怖さを身にしみたと思うけどね。
目を覚まして真実を見る勇気がないのかもしれない。
真実を見た瞬間に二人の人間を削除してしまうかもしれない。
こんな気持ちのとき血圧が上がるんだろうね。

次はない事は嫁も聞いて自覚しているとおもう。
結果強要された(と言っている)のだが俺を裏切ってしまったのだから。

ありがとう。

400氏
真面目な男=つまらない男の変換と書いたが、そう思いたい。
平凡であることの有りがたさ、大切さを知らないんだね。
空気とか水と一緒だと思う。
非凡な恋愛は非凡な結果に終わるとだれかが言ってた。
身にしみてほしいな、嫁に。
感謝と痛みは同じだって、時が過ぎれば忘れてしまうとも言われた。

そんな事にならないような方法は毎日の会話なのだろうか。
悲しいことは悲しい、楽しいことは楽しいって心から言える家庭っていいよね。
自分としては逃げてはいないつもりなんだ、そのための再構築だから。


379 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/09/29(金) 06:06:02
403氏
三国志の曹操か。
冗談でもそんな偉人を例えにしてもらってうれしいよ。
ありがとう。

435氏
1回は口説かれてホテルへ...。
これって多分、俺の中で一生ついてまわるんだろうな。
持病みたいなものでこれと付き合っていくという事が、俺の人生の一部?
そんなかっこいいものじゃないよね。
嫁の中の「バレなければ」回路が故障破損してしまったことを希望したいよ。

465氏
興味というかストーリーのヒロインになっちゃたのかな。
現実に引き戻されたときに、初めて自分のしたことを後悔したんだとおもうけどね。

467氏
過去にあったのか、鈍感な俺にはそんなそぶりは見せなかったと思う。
むしろ俺のアンテナが鋭敏になってしまった為に
おれ自身がピリピリしてしまって...。
これは辛いよ。

468氏
再構築には忘れてしまいたい事が、たくさんあると思う。
長い時間をかけて、自分の中でボヤカシテいって行きたいな。

469氏
ありがとう、嫁の闇まではわからないけれど、守ってやろうという気持ちはある。
信頼するから、信頼される。
気持ちを通じ合って生きて行きたい。
まだまだ始まったばかりだけれどね。

470氏
仕事の休憩時間とか、パート同士の雑談する事もあるとおもう、私の旦那はって持ち上げる嫁は少ないと思うよ。
どうしたって、その場の雰囲気でパートナーを卑下するって言うか、冗談と知っていてのお互いの会話だから。

471氏
ありがとう、そうだよね。
うわべだけの反省なら、ボロはでるよ。
もし、将来にむかって裏切られるような事があったら、今回からその将来までの夫婦家族が否定された時間になってしまうのだから。
ある意味賭けだな。

380 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/09/29(金) 06:10:23
朝、4時半ごろ目が覚める。
しばらくリビングで なーんにもせずに(できずに)一人でいるんだ。
でも、一人でいるといろいろな事が頭の中に浮かんでくる。

嫁、子ども、先輩、両親、無くなった嫁親、男、コーヒーを入れて窓の外のが白々としてくるとちょっとホッとする。
あー朝が来てくれたってね。
当たり前のようにまた1日が始まるんだね。

381 :名無し@話し合い中 :2006/09/29(金) 06:23:55
>>380
一回だけってのがミソなんだけどね。
間男の方は一回寝たら自分の好きに出来る自信があるし、口説かれた女の方は一回やったら冷めるだろうって感じ。
散々口説かれて一回やったら翌日から連絡無しや「やっぱり別れよう」と言われた経験が過去にあったら、この「一回だけ」に引っ掛かりやすいよ。
職場で恋愛相談している振りをしてリサーチすんだよ。
親身になって話を聞くタイプ。
自分に自信が無いタイプが餌食になりやすいんだよ。

384 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/09/29(金) 06:31:29
381氏
朝からありがとう、嫁も俺も恋愛経験はほとんど皆無と言っていいね。
俺が女なら、嫁もパターンもあったわけだ。
似たもの夫婦とはよく言ったね。

ありがとう それじゃ落ちます。

559 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/09/30(土) 05:41:29
もうここにこないほうがいいみたいだね。
自分が来て荒れる事は本意ではありませんし。

自分宛に書いて頂いた事への返事をするのが礼儀だと思った。
それがかえって誤解を与えてしまっているというか。

男のマンションへは今日行きます。
詳細は後日こちらで報告します。

返事は誘導された場所で書き込みをしたいと思います。
ここでの書き込みは、嫁に見せたいと思います。
男の考え方、世の中の考え方、第3者はどう思っているか、本人に考えさせるいいきっかけになると。

560 :名無し@話し合い中 :2006/09/30(土) 05:42:22
いや、来い。
こんな所で負けてどうするんだよ。

561 :名無し@話し合い中 :2006/09/30(土) 05:44:31
ついでに書けば第3者の俺から見れば、ほとんどの煽りは奴らの意図している方向に進まないからと思える。

562 :名無し@話し合い中 :2006/09/30(土) 05:46:27
で、現在、男の職場での待遇はどうなってるの?

563 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/09/30(土) 05:58:55
560氏
そうなのかな、ありがとう、本当は筋から言えばここで書き出した事だから、ここで収めて終わりにしたいんだ。

561氏
アドバイスはアドバイスであって、きめるのは自分自身という事だね。
ここでの書き込みは、いろいろな人の思いが分かるから自分なりに真面目に答えようと思っていたんだ。
煽りと思われる人にも自分なりの答えを返したつもりだったのだが。

562氏
男会社からは今日の立会いの事意外は連絡はない。
先輩の話では会社監視下に置かれているらしいという事は聞いている。
さまざまな証拠を廃棄されないようにするためだと思うが。
今日は男の両親も立会いに出てくると聞いたが。

564 :名無し@話し合い中 :2006/09/30(土) 05:59:58
なんでこんなに必死なの、みんな。
サレ夫が通常の精神状態じゃないことぐらい、わかってあげようや。

565 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/09/30(土) 06:05:45
564氏
ありがとう、今FMでバロック聞きながら書き込んでいる。
なんかいいねバロックって。

以前は聞く気もしなかったんだが、年齢のせいか。
それとも氏が言うように精神状態のせいなのかな。
でも、バロックが心地よく耳に入ってくるよ。

566 :名無し@話し合い中 :2006/09/30(土) 06:09:42
>>565
バロックか、俺も好きだ。
マタイ受難曲なんかどうだ?w

567 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/09/30(土) 06:17:52
566氏
マタイ受難曲?
聖書っぽいね、さっぱりの素人だから、バッハとかヴィヴァルディの名前とか曲を聴けばああ、あの曲は程度のもの。
カッコよく書けば(カッコよくないけど)傷ついた心には本当に心地いい。
なんだろう、いつもより穏やかになれる。

マタイ受難曲聞いてみます。

568 :名無し@話し合い中 :2006/09/30(土) 06:18:29
>>260
ともあれ、立ち合いの日に、嫁が嘘をついていたとしたらばれるだろうから、立ち合いの様子を書いてくれればもう荒れないと思う。

569 :名無し@話し合い中 :2006/09/30(土) 06:18:49
今、思い出せないから聞くけど、嫁さんの退社はすんなりいったんだっけ?
派遣会社から何かいやがらせとかは無い?

俺多分260と同年代。
でもバロックってどんな曲なのかわかんねぇwww

570 :名無し@話し合い中 :2006/09/30(土) 06:21:36
離婚届とか嫁との話し合いは進んでるかい?

573 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/09/30(土) 06:35:34
568氏
嫁と男は別々話を聞きたいと思っている。
もちろんベンは立ち会ってくれるし録音もする。
そのほうが、間違いはないだろう。

569氏
書いていなかったね。
パート先の会社本社から嫁の会社に連絡を入れてもらって月曜からは行ってない。
派遣会社には出向いて退社する旨伝えたよ。

俺の実家親が緊急で入院し長くなるので退社しますという事で。
会社はパート先から連絡が入ったと事で何かがあったのは分かってしまったと思うけどね。

バロックはそれまでなんとも思っていなかったけど今の自分の波長とあっているのかもしれない。

570氏
離婚の話は、もし嘘をついていたら、今後自分が家族生活が維持できないような気持ちになったらとそのような話はしている。
嫁は納得している。
どんな理由があっても自分でしてしまったことだからそのように言っている。

今日その答えが出るかもしれないね。

571 :名無し@話し合い中 :2006/09/30(土) 06:25:55
落ちるまでに間に合うかな?
とりあえず質問。
嫁弟は現状を知ってる?
嫁は携帯持ち続けてる?

576 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/09/30(土) 06:39:57
571氏書いたと思うけど、嫁実家からきてもらったのは弟、今回の事はすべて話した。
嫁の退路はないんだ。

携帯は持っていない。
昼間は俺実家に行っているから。
いらないって。

578 :名無し@話し合い中 :2006/09/30(土) 06:41:08
>>567
それ、全曲通して聴くと半日潰れるけど大丈夫か?

580 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/09/30(土) 06:44:02
566氏
マタイ受難曲、今試聴しました。(第1曲)
合唱曲なんですね。
暗い曲っぽいのになんで涙がでるんだろう。
いい気持ちになれます。

581 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/09/30(土) 06:46:17
578氏
半日ですか!
でも、半日聞いても体の中に染み渡ってくるような気持ちになれるような気がします。

579氏
はい、ベンに頼んで文書は作成します。

582 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/09/30(土) 06:47:36
今日の書き始めは辛かったけど、今日のみんなには励まされました。
やっぱりこの時間がいい。

では落ちます。

599 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/09/30(土) 09:06:25
自分の時間外にごめん。
子どもを実家にお願いして。
今から、出かける。
今朝書けなかったことを少しだけ。
嫁も一緒。
ベン、先輩、本社総務、ベンのアドバイスで調査員も来てもらう事にした。
また少し金かかるけど。
ここでのアドバイス、励まし、ものすごく勇気をもらった。
嫁が外で待っている。

書き込みは、明日になるかあさってになるかわからないけど。
とりあえず出かける。
基本的には今日で全てを終わらせるつもりです。

それでは気団のみんな、行ってきます。

736 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/10/02(月) 05:22:13
おはようございます。
終えてきました、いろいろとアドバイスありがとうございました。
詳しくはかけないけど、男は過去にも同様の手口で女性と関係を持った資料もありました。
それは男の会社本部で処分するとの事。

男の住まいには、実家から出てきた両親もいました。
成人してもう子どもじゃないのに、3人で土下座は惨めに見えました。
嫁、ベン、調査員、俺とで資料を精査。
年老いた父親が

「申し訳ございませんでした。」

と言うのみ。
母親は下を向いたまま泣いているし、男は沈黙したまま。
ベンが一方的に請求その他をして終わった感じ。
先週の勢いも何も無かったです。
まあ、両親以外は四面楚歌だからどうしようもないという感じでした。

住まいを出て、先輩と知人、総務、と私たちで遅い昼食をとることになり会社としての慰謝料というかお詫びの形を支払いたいと。
まあ、口外しないでほしいということだろう。

ビジネスは理で動くといったが、お客様は情で動くから1%の売り上げ減でも結構な痛手になると。
一般消費者相手の商売はスキャンダルに神経を尖らせていると思った。

具体的な金額とかについては、ベンに一任すると言う事で全てが終わって、実家に子どもを迎えに行った時には夕方になっていた。
実家で晩飯を食べて、帰宅。

ベンから嫁には俺が前に伝えた事を文書にしたものを見てもらった、嫁は全て従うことを約束した。
俺もなんか圧し掛かっていた物がなくなった様な気がした。

ざっとこんなところです。
この時間に起きるのは癖になってしまったみたいです。
でも土曜日までと今日とでは気分が違います。
コーヒーの味までよくなった気がします。

737 :名無し@話し合い中 :2006/10/02(月) 05:26:15
>>260
お疲れ様でした。
ゆっくりとお休みください。

738 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/10/02(月) 05:41:32
737氏
ありがとうございます。
土曜の深夜から日曜の朝にかけてずっと一緒でした。

セックスとかじゃなくて、嫁が俺のところに来てずっと抱き合ったまま。
俺も黙っていました。
時々

「ビクッ」

とするけれど、強く抱きしめてくる。
ただごめんなさいとありがとうを時々言っていました。
しばらくすると寝息をたてていましたが。

それを見て俺も寝てしまいました。

739 :名無し@話し合い中 :2006/10/02(月) 06:01:40
>>738
不倫のまとめサイト
http://www.atwiki.jp/sare/

に再構築についての記述がありますよ。

740 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/10/02(月) 06:02:22
基本的には返事というか書き込まれたことに関しては返信しようと思います。
男は会社が損失受けた分に関しては、返済する事になるらしいです。
実家両親が家財土地とか処分するのではないでしょうか。

744 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/10/02(月) 06:09:54
739氏ありがとう 後で見てみます。

俺の例は特殊かもしれませんが、個人個人みんな違うと思います。
俺の場合たまたま再構築に進むことにしただけで、場合によっては即離婚もあったと思います。
ここのみんなには本当にアドバイスをしていただいてありがとうございました。
励まし、苦言、みんな助けてくれる言葉だと思い感謝します。

マタイ受難曲、図書館にあるといいなー。
夫婦で聞いて見ます。

それじゃ落ちます。

772 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/10/03(火) 06:05:37
見ていますよ。
今朝も4時半に目が覚めました。

774 :名無し@話し合い中 :2006/10/03(火) 06:09:00
>>772
名無しに戻っていないということは何か報告ですか?

775 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/10/03(火) 06:09:43
強要というか脅しと言うか、1回と言うのは 男も認めていました。
手口は決まっていて、パートの奥さんを寝取るというか、相手は既婚かだら大げさにはしたくないし、後腐れない関係の女性が多かったらしいです。

776 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/10/03(火) 06:12:10
774氏
名無しですね。
レスへの返事をしようか迷っているのと男会社と男からの慰謝料の事が決まったら報告しようと思っています。

777 :名無し@話し合い中 :2006/10/03(火) 06:16:04
今日も気分は落ち着いてる?

778 :名無し@話し合い中 :2006/10/03(火) 06:16:59
子供と母親のコミュニケーションは大丈夫?

779 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/10/03(火) 06:18:12
独り言、大事マンブラザーズの「それが大事」という歌をラジオで聞きました。

『負けないこと、投げ出さないこと、逃げ出さないこと、信じぬくこと、だめになーりそうな時それを忘れなければぁー』

もう15年ぐらい前の歌でしょうね。
確か。
合宿の最終日に無理やり覚えさせられてたな。
なんか思い出してしまいました。

今の自分に足らなかったものが全部詰まっているようなそんな気がします。

780 :名無し@話し合い中 :2006/10/03(火) 06:19:21
嫁のメモ帳見たんだよな?
それも1回のみの記述だったのかな?

781 :名無し@話し合い中 :2006/10/03(火) 06:20:09
>>776
そうですか。

ところで、再構築について厳しい意見が出てましたが、過程にある重圧に耐えるために、後付けの理由や自分に酔うことは悪いことだとは思えません。

お二人が幸せになれることを願っています。

783 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/10/03(火) 06:22:50
777氏
はい、日曜からずいぶん落ち着いています。
嫁と話をして、性病検査&HIV検査かな行ってきます。

778氏
こどもは嫁にべったりです。
嫁もこどもにべったりです。
今までなんか我慢していたのかなって、時間を取り戻そうという感じでしょうか。

785 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/10/03(火) 06:30:25
780氏
はい、そうです。

781氏
それは、あります自分に言い聞かせるためというか、自己暗示を掛けるというのでしょうか、
嫁が俺の顔色を伺わなくても言いように自分に言い聞かせています。

後悔の塊さま
自分の気持ちを変えるためにも、ネームを変更するとか、口に出してしまったことは実現されてしまうと聞いたことがあります。
悪い結果を想像すると、そのようになるし、ある意味思い込みだと。

あと、自分ひとりで出来る事はたかが知れています。
周りの協力が無い限り私だって厳しいですよ。
ここのかたがたには本当に元気付けられました。

786 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/10/03(火) 06:32:34
784氏
子どもと嫁が仲良くしているのを見るとうれしいです。
家の中に新しい幸せの時間が来たようなそんな気持ちです。

787 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/10/03(火) 06:33:41
朝食の準備してきます。
それじゃ落ちます。

933 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/10/04(水) 06:18:53
おはようございます。
ここのみんなの意見は、見せようかなと思います。
今回の事で先輩以外にも相談している人がいる事は話しています。
自分の今回の事が第3者にはどのように見られているか、匿名性があるが故に、本音で書き込んでくれていること。

再構築を選んだ事の賛否両方の意見、さまざまなアドバイス。
出来るなら本人に書き込ませようかなとも(ルール違反ですが)。

検査、行って来ました。
来週結果を聞きに行ってきます。
結果が最後の報告になると思いますが、それまでには男と会社との結果もお知らせできると思います。

スケパンについてだけ。
スケパンと写真などに関しては、旅行のときに返そうと思っていた事、捨てないように脅されていたと、話しています。

裏切られた相手を信じていくわけですから、大変かもしれませんけれど、その先にあるものを目指して意向と思います。
最初からだめと思えばだめだけど、将来また同じことを繰り返されたらそれは、自分の責任だと導けなかった自分の責任だと思います。

裏切られても裏切る事はしないで行こうと思いました。
前に書いたかもしれませんが、ベンと嫁と3人で今後、同様のことがあった場合の文書は書いてもらいました。
現在のゆれいている気持ちも含めてですが。

あくまで文書は保険です。
こんな俺は詐欺られるのはたやすいことでしょうね。

それじゃ、来週の報告まで落ちます。

【衝撃的事実】妻の携帯を見てみよう5【マックロ】
ttp://human5.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1160557132/

617 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/10/19(木) 04:24:21
ごぶさたしています。
260です。
大変申し訳ありませんが、最終報告を11月までまっていただくようお願いしたします。

妻はここは見ています。
どんな事を書かれているかも見て知っています。
反省も含めて、男の気持ちと言うものを知ってもらおうと思いました。

報告を延ばさざるを得なくなった理由はそのときに書きます。

620 名前:260 ◆q07s8ovBkE [sage] :2006/10/19(木) 05:18:26
>>619さんへ
ネタだったらもうすぐにでも書いています。
ここに書いている事が、男の会社総務が知りました。
本当は書いてもらっては困るのだが、書くのは会社処理が終わってからにしてほしいとの連絡があり、ベンからも

「こういう事されると困るんです。」

と言われました。
先方の処理が10月いっぱいまでかかるのでそのあとなら構わない、ただし書く前に内容のチェックをしますという事です。

【衝撃的事実】妻の携帯を見てみよう6【愕然orz】
ttp://human5.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1163170520/l50

452 名前: 260 [sage] 投稿日: 2006/11/28(火) 06:20:31
申し訳ありません。
260です。
酉忘れてしまいました。
本人です。
今月中に報告と思っていましたが、来月にずれ込みます。
ちょっとだけ報告します。

年内に実家に引っ越します。
嫁はいます。
普段は昼間実家にいます。
母親は元気なんですが、父親がちょっと具合が悪くなったりしているので病院に付き添ったり、空いた時間は母親の手伝いというか町内の手伝いなのかな。
実家に同居というのは嫁から言い出しました。
自分の実家とは両親が死んで、疎遠になってきてできればたくさんの家族がいたほうが良いから
俺の実家に同居したいという事です。
まあ、そのほうが俺も安心できるし、子供たちも喜んでいます。
今の賃貸も実家も学校は変わらないでいられるし。

男と会社の件はその時に報告します。
ひとつだけ、人には親切にしておくことを今回知りました。
それがどんな形で返って来るかわかりません。
ただ、昔の人は恩義を忘れる事はしないということです。

申し訳ありません、引越しが終わって落ち着いたら最終報告に来ます。

53 名前:260 [sage] :2006/12/08(金) 07:40:28
おはようございます。
以前お世話になりました、260です。
引越しは終わりましたが、来年自宅を一部改造します。
古くなった風呂とかトイレとか水周りが中心になりますが、あちこちガタがきているので工務店さんに見てもらいました。
造りは古いけれど構造はしっかりしているので壊して立て直すような住宅ではないという事です。

↑これはあまり関係ないですね。
では本題に入ります。

嫁の事は前回書いたとおり、昼間は俺の実家に行って、俺の両親と一緒にいます。
実家の町内は今まで住んでいた場所より、高齢化がすすみ若い人が引っ越してきてくれた事を喜んでくれました。
何をするにも、若手が少なくて困っていたみたいです。
嫁も俺の母親と仲良くやってくれているし、母親は

「○○さん(嫁)を離しちゃだめだよ。やってしまったことは仕方ないけど、あの子は今、一所懸命に生きようとしている、それをお前が支えなければいけないんだよ。」

男の事ですが、会社から相当の損害賠償をさせられる事になったようです。
それが男だけに留まらず、フロアの上司、支店長、エリア担当部長、本社役員まで含んだ社内全体の粛清(ちょっとおおげさ)につながっているようです。

こちらのベンと会社のベンとのやりとりで男からは100万の慰謝料が払われることになりました。
それとは別に会社からお詫び金とでも言えるお金が入りました。

55 名前:260 [sage] :2006/12/08(金) 07:41:30
訪問は私の実家に来たのですが、会社総務がお詫びと報告に来たときに、本社取締役員も同行して来ました。
役員は私の母親を見たとたん最敬礼、(!)

母親「あら△△さん、ひさしぶりね。」
役員「このたびは私どもの社員が申し訳ないことをしました。このとうりお詫び申します。」

一緒にきた総務もポカンでした。

あとで母親に聞いた所、役員がまだ20代の平社員だった頃こちらの地元のヤバイ連中とトラブルがありどうしようもなくなった時に、たまたま話を聞いた母親の父(私から見たら祖父)が間に入って、とりなしてくれてトラブルを治めたそうです。
役員は結婚し子供が生まれたばかりでしたが、下手をしたら命をとられるかも知れないようなトラブルにまで発展しました。
会社弁護士はいましたが、個人に警備がつくようなそんな事はなかったそうですから。

その時お世話になった方のご子息に自分の会社の社員がとんでもないことをしたと知った役員は会社の締め付けという事もあり、総務と人事でチームを作り全社的に粛清に乗り出したようです。

「会社は理で動きますが、お客様は情で買い物をされます。」

以下は先輩と今回の事でお世話になった先輩の会社友人を私がお礼の席を設けた時の話です。
男が会社に支払う金額は離れた両親の土地家屋の整理、男兄弟親戚から借りまくってなお足りないとかという事です。
男と両親は破産を申し出たそうです。
男と両親は親戚親族から完全に離別状態になったようです。

「男のいた支店の上司&支店長は来年の3月を目途に遠隔地への転勤か、窓際にして解雇だろう。売り上げの為に知っているのに知らんふりだからな。」

と。

56 :名無し@話し合い中 :2006/12/08(金) 07:46:03
>>55
乙。乙。
未だにその会社からカキコ規制はあるのかな?

58 :名無し@話し合い中 :2006/12/08(金) 07:48:51
100万の慰謝料は、入金済み?
まだだったら回収は難しそうだな。

60 名前:260 [sage] :2006/12/08(金) 07:55:07
>>56
会社名その他、ここに書き込む前に教えてくれるようには、言われています。

>>58
お金は払い込まれました。
ベンと調査会社に支払って、ほとんどありません。^^;

61 名前:260 [sage] :2006/12/08(金) 08:00:14
嫁と二人だけになる時間がありました。
この事は、あとで書かせていただきます。
会社に行くので、それではまた。
実家、なにもかもが懐かしいですね。

64 名前:260 [sage] :2006/12/08(金) 08:02:38
最後に、実家の改装です。
それじゃ。

コメント:0

コメント入力フォーム

Home > 不倫・浮気 > 見なきゃ良かったと後悔 2

ブログ内検索
携帯用QRコード

当ブログの携帯用QRコードです。
携帯用QRコード
http://www.moero.biz/i/

新着萌え体験フィード
PR

FTC株式会社

中村元太郎

リーブ21

Return to page top